ビスタ 付属ソフトの小技2 − 自動ポップアッププレビューを解除したい

スポンサードリンク
Windowsフォトギャラリーの標準設定では、サムネール一覧表示画面の各サムネイルをマウスでポイントすると、大きなプレビューが自動的にポップアップ表示されます。

微妙に異なる画像がたくさんあって、素早くその違いを比較したい場合などには便利な機能ですが、サムネール表示をひと目見て分かる画像ばかりの場合は、却ってじゃまに感じることはありませんか?

実はこの自動ポップアッププレビュー、Windowsフォトギャラリーのオプション設定で解除することができるので、普段から目障りに感じている人は、解除してしまいましょう。

自動ポップアッププレビューを解除すると、マウスでポイントしたサムネールに関する撮影日やファイルサイズといった文字情報のみが表示されるようになるので、それほど目障りにはならなくなるはずです。

【操作手順】

1.スタートメニューから「Windows フォト ギャラリー」を選択し”Windows フォト ギャラリー”を起動
2.「ファイル」メニューから「オプション」を選択
3.表示された”Windows フォト ギャラリー オプション”画面の「全般」タブを選択
4.「ツールチップに画像とビデオのプレビューを表示する」のチェックボックスをOFFにする
5.”Windows フォト ギャラリー オプション”画面の「OK」ボタンを押す
posted by VistaMaster | ビスタ 付属ソフトの小技

ビスタ 付属ソフトの小技1 − 画像ファイルの名前を分かりやすく一括変更する

スポンサードリンク
デジカメの写真などは、撮影時に保存された状態だと「アルファベット+日付+連番」といった形式でファイル名が付けられていることが大半です。

ただ、このファイル名のままでは、PCに取り込んで他の画像ファイルと合わせて整理する際などに分かりにくいですよね。ひとつひとつのファイル名を丁寧に変更すれば済む話なんですが、非常に面倒なのも事実。

そんなとき、ビスタには「自分の好きな名称+(+連番+)」という形式で一括変更できる便利な機能があるので、是非試してみてください。デジカメで撮影した膨大な量の写真の整理をもてあましている人なら尚更のこと、強力な機能だと思いますよ。

【操作手順】

1.スタートメニューから「Windows フォト ギャラリー」を選択し”Windows フォト ギャラリー”を起動
2.対象の画像が保存されているフォルダを指定し、画面右側のペインに表示された画像から、変更したい分の画像をShiftキーやCtrlキーを併用してマウスクリックで全て選択
3.右クリックして表示されるメニューから、「名前の変更」を選択する
4.入力ボックスに好きな名前を入力して、Enterキーを押下する

※選択したファイルの先頭のファイルの名前が、入力ボックスで入力したファイル名、それ以降のファイルは入力ボックスで入力した名前+(+連番+)というファイル名で置き換えられます
posted by VistaMaster | ビスタ 付属ソフトの小技
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。